Photo Gallery

台風が接近中で雨の中。。。

会社のルーキーを集めてビジョンを議論してみました。

なかなか面白い! 

その勢いで日本の将来を築いてください。



夜遅くまで専門用語が飛び交う中、おじさんは眠ぃ。。と思わず言ってしまったことは内緒にしておいてください。。






スポンサーサイト
久しぶりに沖へ出ませんでした。

実家でBBQ。。。の最中に突然の雷雨! これもまた楽しい。



近くの梨畑を訪れたら、ご主人が果樹の育て方についてのご苦労話をたくさんしてくれたおかけで時間が長くなり、味見のハズの梨をたらふくいただいちゃいました。
おいしかった~。




画像だけだとどえらく田舎に見えますね。。

ぜんぜん避暑地じゃないです。。。めっちゃ暑いです!!

梨の直売は、もう2日ガマン。。。ってタイミングでしょうか。





蝉がいっぱい。

茅ケ崎と埼玉では支配している蝉の種類がまったく違いますが、、、どちらの鳴き声も同じぐらい体感温度を増大させてくれます。

あぁ~夏ぅ~~   いっちまったのか、、おれ



我が家で収穫したわけじゃなくて、ご近所さんにいろいろな野菜をいただいたので美味しくいただきました。

深い味わい。。スーパーとはちがうのがハッキリとわかります。

なんでこんなに美味しいのでしょう。
 
マイブームのモヒートを飲みながら爽やかな夜です。


それじゃ釣った魚でお返ししなきゃっ(^o⌒*)/

20120520-02.jpg

そう思うとうまく行かないんですね。。。

プレッシャーに弱い私(´ε`)…

慌てて竿も折ってしまーたil||li▄█▀█●il||li
透き抜ける秋の空。

寒さが増して朝は辛くなってきました。

今日はこの人、「開運!なんでも鑑定団」のアシスタントガール、ミニスカポリスで、、、
と言ってもピンと来ないかもしれませんが、釣りガールとして業界をリードしていくエースアイドルの永浜いりあちゃんとマス釣りです!!

永浜いりあちゃん

管理釣り場のトラウトルアーフィッシング・・・ 初めてです。

エサじゃなくてスプーンですって。。。

ふにゃふにゃの竿。

0.8ポンド程度の細いライン。。。

釣れる気がしません( °O °;)

でもいりあちゃんやインストラクターの方々がやさしく教えてくれるし、面白く盛り上げてくれます。

楽しいです!!

・・・・ってか午前中は全然釣れなくて、げんなりしそうになるとインストラクターのみなさんが、さまざまな策を講じてくれて娘は数発のヒット!! 


さすが・・・すごいな。


いりあちゃんからも声援を送ってもらって、、、、気合が入りますが・・・


ぐぉ~  私はボーズヾ(;;゚Д゚)ノ

永浜いりあちゃんとトラウトフィッシング


ランチでも楽しい会話が続き、美人なだけじゃなく、いりあちゃんの人の良さがよくわかりました。


午後になると私のスプーンが上手い具合にヒットしますd(ゝc_,・*) ☆


一定のテンポで釣れるようになったのです。 快進撃!!


なーるほど、、、(*゚・゚)なんとなくわかったような気持ちになり、もぅプロみたいな顔つきになっちゃってます。



今日はキャッチ&リリース。

トラウトが弱らないようにそぉ~っと帰してあげます。

永浜いりあちゃん

コマセも飛び血もないし、なんてったってファッショナブル。。。

普段の釣りルックス(汚)で通用するのはオークリーのサングラスだけ( °O °;)


こんな釣りもあるんだなぁ~と大変勉強になりました。


お別れ間際、いりあちゃんに「お父さん、お笑い芸人みたい」って言われてしまいました。

 ・・・が、、、

次回は海で会おうな、かっこいいところ見せてやっからなd(ゝc_,・*) ☆




永浜いりあちゃん・インストラクターの皆さん、大変お世話になりました。
楽しかったです!
○o。ありがとぅ。o○



天気予報と睨めっこしながら雨だったらやめようと考えていたのですが

日ごろの行いを天は良く見ておられるご様子で関東の梅雨も間もなく明けるのかというようなお天気でした。

ド、ピーカン!!

と言うと、娘達がしばらく真似をしていましたが、

翌日になると少し変わってて、、、

ピードカン!になってました。

今回の行き先はウェルキャンプ西丹沢

片道60キロ弱と我が家から程近く、高速道路をあえて利用せずに山道をウネウネしながらドライブを楽みながら行ってきました。

なにしろデカイキャンプ場です。その間に割って入るようにバイアーハウスキャンプ場があります。
そのまた先、更に白石キャンプ場が繋がっています。

・・・利用者から見ると全部一つのキャンプ場に見えま?す!

家族全員が悠々寝れるロフトが付いたコテージは、4名ではでか過ぎるくらいの豪華スペースです。

露天風呂にブランコ・うさぎ広場、マス釣り場、ホタル鑑賞池、朝食ビュッフェなどなど、設備が大変整っており、更にこれが丹沢の大自然に囲まれているのですから、人気があるのもよくわかります。

大忙しな様子の中でもスタッフのみなさんは応対が丁寧でいつも笑顔です。

・・・んで、ついついスタッフと話し込んでしまい、、、

子うさぎを2羽いただいてしまいました!

取り急ぎホームセンターで簡易小動物ケースを購入してきましたが、

さてさて、、、飼育方法は???。。(汗)っと、

明日からうさぎBlogになってしまうかもしれましぇ?ん 



今年は夏がとーても暑く日光がサンサンと降り注ぎましたね。
そして秋の訪れをハッキリと感じることができたということは、
紅葉がとてもキレイだと予測できるのです。
いやぁ?・・
海で魚群の同行を察知するのもピカイチだとウワサされているようですが、山の様子だってちゃんと考えているんですよ。。。
ナニカ・・異論でも

狙うは紅葉の名所である那須へ!!
茅ヶ崎から片道200キロ。
ドライブとしては結構な距離です。
今回は両家の両親を誘ってのツアーを企画しましたので、
娘達からすれば「おじいちゃん・おばあちゃん」×2なワケで、
それはそれは大喜びです。

途中、美味いモノ巡りをしながら那須岳を目指したワケですが、
3連休後だからでしょうか、、、道路はスイスイと流れて快適なドライブとなりました。
なにしろ一番混雑していたのは車が進入可能な最高峰であるロープウェイ入口!!
駐車場がパニック状態になっており、周辺道路の両脇は路上駐車でごった返しています。
下山する車が前へ進めず、おかげで登山する車も前へ進めません。
車と車の間を歩く人、全く動けなくなったバス。。
もちろん誘導係員のおじさんもてんてこ舞いでごあす。。。

私達の車もとうとう立ち往生の状態に陥ってしまったのですが、
なぜかここで・・すっかりお手上げの誘導係員おじさんと駄弁ってしまった私
フィーリングが合ってしまったのをいいことに、前後左右の車を全面ストップし、誘導していただいたおかげで悠々と方向転換できました 
それでもやっとのことで下山することができましたよぉ。。
紅葉は今週、来週がベストだと思いますが、行かれる方は早朝の到着を図った方がよさげです

さて、宿泊ですが。
両親もいるのでやんちゃなキャンプ場というわけにも行かず、
シックで品格のある高級リゾートを選ぶことにしました。
つい先日は皇室の方々もここへ遊びにいらしたご様子もありますから


私のセンスの良さがこれで証明されたことでしょう。。。
ウヒヒ。
・・・ってダレもそんな評価はしてないと思うが

海遊びも楽しいですが、たまにはこんな山遊びもいいもんですね








屋外プールがOpenするまで屋内水遊びが絶えない家庭でござんす。

ユネッサンへ行くのもこれで何度目だろうか。。。
もう数えてないんだが、大分詳しくなりました。

ユネッサンてね、複雑なつくりになってて迷路みたい。
ウロウロしちゃってるひとが大勢います。

特に更衣室。
入口で延々と女性陣の着替えを待つ男性陣。
ところがとっくに着替えを終わった女性陣は出口で男性陣を待ってるんですからぁ。
「おっそいわねぇー・・ブツブツ」とかやってる状況に見かねて
「あの・・・もしや!?」と声を掛けてガイドしちゃうくらい私は熟知してるかもしれません。

また、そんなワケで更衣室に異性が突入してくるハプニングは多々ありますからみなさん注意しながら着替えた方がいいですよ。

今回もおばちゃんがいきなり私の目の前に出現し、「あっ!! あっらぁーー、、おかひぃーわぁー、、○○ちゃーん○○ちゃーん!!」とか言いながら去って行きました。 
オレになにか言うことあんだろー!!


今回はドクターフィッシュという奇妙な魚が足に食いついてくる風呂を体験!! 
ものすげぇ?くすぐったくて笑いっぱなしだーたです。


山へ行っても水遊びと魚です・・・イヒヒ。
にほんブログ村 アウトドアブログへ



全般的に海系ですが、、、たまには山で遊んだりもします。
今年はとうとうキャンプ記事がZEROでした。
こう寒くなると野外泊はキツィですから、今回は別荘でゆっくりすることに・・・
大涌谷の真っ黒いタマゴ。。
「1つ食べると7年長生きできるって書いてあった」と娘が車の中で言ってます。
だからって食べ過ぎたら寿命が縮まるおもいをするんだろーな。。。
いそうだな、そういうひと。



花火記事の次にいきなり栗の画像になるとは。。。
ネットに戻るにはまだもう少しお時間がかかりそうです。
(今は苦肉の策でカキコしてます・・)
昨日、ついにデジカメも壊れてしまいました。。。
しかし、私の体は壊れておらず、一家全員が元気でいます。
Fishingは釣れないのに依然として(以前にも増して!?)がんばっていますが、
約10年間楽しんだジェットスキーは今夏に手放し、
海遊びは次のステージへ進もうとしております。
詳細は技術的な習得がある程度できた頃にご紹介させていただき
みなさまにもご一緒願いたく存じております。

まずは恒例の栗拾い画像と共に近況報告させていただきます。
食欲の秋とはいえ、食べ過ぎてお腹を壊さぬようみなさまもご自愛くださいませ。
ではでは。。。



WHAT'S NEW?