海遊び 

ぽいぽい釣れるアジ釣り@洋征丸

2018-02-10 (Sat) 19:31[ 編集 ]
西から低気圧が接近中ですが、湘南はまだ大丈夫。

今日はポカポカと釣り日和でした。

久しぶりにアジフライを食べようと洋征丸へ。

おぉっと、今月からライフジャケットの着用が義務付けられましたね。

洋征丸でも新調した小型スタイルのライフベストを配っています。

三戸浜沖→三崎沖→秋谷沖と今日はポイントを大きくチェンジしながらの釣行でしたが、大型やら小型やらいろんなサイズが釣れて夕飯の料理をいろいろ考えちゃいます。

泳がせは、ブリ、ヒラメは不発。。。 でもマトウダイが釣れました。

マトウダイって、、、初めて釣りました。

だから食べるのが楽しみ~~。




マトウダイ、お刺身で食べました。

キモ醤油で。。。

ねっとり甘くてまいうー って、思いますが、正直なところ、カワハギの方が美味しいかな(笑)。







スポンサーサイト

2018 初釣りはアマダイ狙い@片瀬【まなぶ丸】

2018-01-21 (Sun) 17:12[ 編集 ]
2月からいよいよライフジャケットの着用が義務付けされます。

楽しいの前にご自身の安全をしっかり確保しましょう。


さて、初釣りはまなぶ丸。

今年は船長の息子さんがいよいよ船長デビュ~。

新年会の催しで、新船長の門出をお祝いしました。

翌日はアマダイ釣り。

昨夜の宴会が影響してでしょうか。。。すいています(笑)。



今回は大学時代からの友人で、ジェットスキーで一緒に遊んだ仲間のイトーちゃんもご乗船。

彼は現在セーリングクルーザーを楽しむマリナーですが、釣り船の乗船は初めて。

序盤は外道ばかりの渋い状況でしたが、次第に風が静まりポンポンとヒット。

アマダイ×6、ムシガレイ×4 アカボラ×3 レンコダイ×1 

天気も良く後半はベタ凪で釣果にも恵まれたので楽しめたようです。

また遊びにきてね♪




ワラサ狙いでマダイ、メダイ、さぁ次はワラサっ!?@下田【兵助屋】

2017-12-24 (Sun) 20:45[ 編集 ]
昨日はサバが邪魔して今日はイサキ。。。

仕掛けを投入するなり速攻でイサキがヒット。

イサキの連発で他の大物が食うチャンスはありません。

でも他のお客さんにはワラサが食ってくるんですよ。。。 その違いはなんだろう。。

あれこれ試してみましたが、好転せず。

諦めかけた終盤。

船中たったひとり、マダイがヒット!!

次にメダイがヒット!!

最後の一投も、ワラサがヒット!

すげぇっ! 今日もパーフェクトか!? と思ったら最後はオマツリしてしまい、目の前でワラサが去っていきました。



なにが良かったのかなんてさっぱりわかりませんけどね。

なんだか殺気立つ気持ちがあるとダメで、少々いい加減さがあるとか、諦めてるとかっていうようにギアがニュートラルになっているような時間に食ってくるんですよ。

そういえば、昨日のマダイなんて、実は私寝てたんです。

船長から当たってるよ!って起こされて釣れたんですから、、、
その後、船長同士の無線で「寝てる人が釣れた」ってアナウンスされてちょっと恥ずかしかったです(笑)。

メリークリスマス!

久しぶりの真鯛狙い@宇佐美【富八丸】

2017-12-24 (Sun) 20:33[ 編集 ]
朝のうちはサバばかり。

この時期のサバは美味しいよぉ~って言われてもキープしようという気持ちになれないな。

でもホントに美味しいらしく、僕のサバを船長が持って帰りました。



ハリスを長めにしてアクセサリーをふんだんに使ったハデ仕掛けが私流。。

それじゃダメだということの方が多いですが、今日はパーフェクト!

2尾ゲットで竿頭でした。

釣れる気がする、、、メラメラする、、、さぁ更に南下してみよう!

【アマダイ】美味しい魚を釣りに行こう@片瀬港

2017-12-17 (Sun) 17:21[ 編集 ]
久しぶりの片瀬港。

しばらくこないうちに【まなぶ丸】の出船場所が変更されていてあたふたしてしまいました(笑)

寒いなぁ。

こんなに寒いのにお客さんがいっぱい。。

狙いはアマダイ。

旬の釣り魚です。

昨日の強風でウネリがまだ残っていますから、あまり激しく誘いをかけなくても良さそうです。




バタバタバタっと船中釣果が出始めました。。がっ、私の竿は無信。

う~ん、、、なんでだ!?

横の人をじーっと見つめてみたら底トントンしながら軽くさそってます。

潮が流れてるから今日はタナを低めに構えた方がいいのかもしれません。

するとヒット!

やっとアマダイの顔を見れました。

その後だらだらとした時間が過ぎ、釣果は大中小と3尾。

トラギス、オニカサゴ、ヒメコダイなど外道も多彩。

いいオカズが手に入りました。

今年はあと何回釣りできるかなぁ~。



絶好調のアオリイカ@【蒼信丸】腰越港

2017-11-25 (Sat) 09:05[ 編集 ]
青物シーズンも終わり、各船がそれぞれの得意分野に復帰しました。

中でもこの蒼信丸のアオリイカが群を抜いて絶好調ですね。

そして今日も満席!

最後の最後に連絡した私の席は案の定 胴のド真ん中。

もしかしたら悲しい結果に終わるかも、、、なんて出船時に不安が過りましたが、女将さんに笑顔で見送られると闘志全開に。。。

江ノ島沖30メートル前後の水深を狙いポツンポツンとヒットし始めます。

う~~ん、私のエギには興味を示す様子がありません。

・・・・!? ヒ、、、ヒット!!

みなさんの視線が集まります!

あ、いえ、根掛かりでした。。。

船長のこまめなアナウンスでタナを調整しているのですが、昨夜の強風の影響でウネリが大きく根に触れてしまうことしばしば。

ヒットしているお客さんのエギカラーを確認するとオレンジ。

私もオレンジなんだけどなぁ~。

でもよく見るとエギのお腹が白系なのを発見。 

私も背中オレンジ、お腹ホワイトにチェンジしてみたらヒット!!

今度はグイグイ抵抗しているのでイカらしい(笑) 

エギのカラーを変えたからだとは言い難いですが、その後連発したのです。

釣果4杯。

これでも今日は苦戦してしまったと船長。。さすが絶好調ぶりがうかがえます。

さぁ、今夜は久しぶりにアオリの刺身でごちそうで~す。


2017 ハギマスター@シーボニア

2017-11-19 (Sun) 20:32[ 編集 ]
寒かったなぁ~

前日に中止の連絡がくると思ってたらナント、、、決行とな・・こりゃびっくり。

まだ薄暗い6時。

強風の中、出港しましたよ。 

サンシャインがキレイでしたね~。

まっしぐらに昨年と同じポイントへ向かったのですが、いまひとつ。

ポツポツとは釣れるんですけどね、これじゃランキング上位は狙えません。

水深のもう少し深いところを狙ってみよう!

この感が大当たり!

グッドサイズが浮上してきます。

しっかし、、、寒いのなんのって。

11時のストップフィッシングを待たずに早上がり(笑)。

シーボニアの会場入りは我チームがトップでした。



順位は92チーム中 19位。

昨年より4つ後退でしたが楽しいイベントでした!!

キャプテン、クルーのみなさんありがとうございました!









2017 Last カジキ釣り@大洗 

2017-11-06 (Mon) 20:00[ 編集 ]
大洗の海上は風が強く白波が立っています。

うねりが小さいのが救いですが、カジキを肉眼で見つけることは難しい状況です。

時折、イルカの群れに遭遇し、しばらく「Statue of Liberty」と並走して楽しませてくれました。

ヒット!

アウトリガーのルアーが引っ張られていきます。

でもカジキの手応えではありません。

もちろんイルカでもありません。

姿を見せたのはキハダマグロ。

ハンドスケールで吊るしてみたら30㎏オーバーを表示したのですが、途端にスケールがぶっ壊れました。

本当は20㎏もないかなぁ。

その後、アタリがあるもフックせず。

ストップフィッシング。

さて、帰ろうとルアーを回収していたら途中でグンッ!! とリールが巻けない!!

あっ! と思った瞬間、一気に滑り出しはじめて、、なんと200mくらい先でカジキがジャンプ!

慌ててファイトモードにチェンジしようとしましたがハーネスを装着している最中にフックオフ。

残念。。

くぅ~悔しいぃぃぃぃ



翌日も沖へ出ましたが、昨日よりもアタリは少なく、貴重なヒットもビンナガマグロのランディングで終了。

カジキの釣果は得られませんでしたが、明日から毎日マグロづくしを楽しめます(笑)。

あれこれと諸々の予定があり、私はこれで今年のカジキ釣りを終了します。

今年もカジキ釣りの最高に楽しい時間を過ごすことができました。

キャプテン、クルーのみなさん、大変ありがとうございました。

また来年も頑張ります!

寒い東京湾でカワハギ釣り@修司丸

2017-10-14 (Sat) 19:17[ 編集 ]
11月中旬の寒さだと報道されている今日もやっぱり海の上にいます。。

会社釣り部の企画でカワハギ釣りに出かけました。

カワハギ狙いにはちょっとまだ早い気もしますが、大型が狙えるので楽しみですね。

・・・・っが、やっぱり渋い。。。

それに加えて雨が降り、とにかく寒い~っ!!

お昼頃までがんばりましたが、風も強くなり私はキャビンへ退散。。。。

波がぐちゃぐちゃで冷たい風の吹く中、私以外のメンバーは一生懸命がんばっていましたが、そのモチベーションを支えるものは修司丸さんのホスピタリティだったかもしれません。

各人をまわってホットドリンクのサービス!

帰港してからの温かいお蕎麦サービス。

おだやかな船長のガイド。

寒くてもがんばろうという気になりますね。。

情けない話ですがラスト30分で私は復活!  

すると入れ食い!!  一気にオカズ分をゲットできました。

いい船宿さんでした。




快晴ベタ凪、秋のカジキ釣り@大洗

2017-10-09 (Mon) 22:48[ 編集 ]
晴れ渡る秋の空。

洋上では寒さを感じるくらいになりました。

大洗はこの時期になると例年マカジキのラッシュですが、今年はやはり今ひとつな感じがします。

港から一時間ほど沖へ出たところで大物釣りにしては小さ目のルアーを選んでトローリングを開始します。



しばらくするとアウトリガーが外れましたが、シーラがちょっかいを出してきたのでしょうか、姿も見えず、その後のチェイスもありません。

元の位置に戻そうとラインを寄せていたら。。。

・・・・ん!? ・・・ 重っ、、、

流木でも引っかかったか!? と感じた途端にものすごい勢いで持っていかれました。

リールが唸り続ける中でハーネスを装着します。

遠くの方でジャンプするカジキを確認。

戦闘準備完了!!

キャプテンがデッキに降りてきてリモコンで操縦します。

副キャプテンがファイトフラグを掲げ、私がリールを巻き始めます。

リールに残っているラインはわずか、ずいぶんと持っていかれたものです。

だから巻くのが大変なんですよ、、電動リールじゃないので。。。

20分くらいがんばったかな・・

推定70キロ、マカジキをタグ&リリースできました。

釣った日の宴は楽しいのなんのって(笑)