Photo Gallery



湘南でコロッケというと必ず登場するのは
「 葉山旭屋牛j肉店 」
有名な芸能人のコメントなどで一躍有名になり、店舗はいつも大盛況である。
・・・実は、わらし、このコロッケを食べたことがなかったのだ。 ってことで入店。
おっ、コロッケはいいとして、コロッケを挟んで食べるための専用パンまで売ってるじゃん!
まぁ、旭屋さんったら、商売上手ぅ。
夕飯にコロッケが並ぶと娘達は喜びます。
でも、湘南で一際美味い理由は、パンに挟んで浜辺で食らうっていう食べ方にあるんだろうなぁ。
ふんふん、、勝手にひとりで納得。。。
スポンサーサイト


なんだかすっかり涼しくなりました。
サザンビーチも海パン姿が激減中でふ。。
下の娘、自転車の脱補助輪を練習してきました。
約3回転倒しましたが、ようやくクリア。 
あとは自力でスタートできればバッチリ、、、ってところで
砂遊びに気が移ってしまいまヒた。 ナハハァ。
日が暮れるまで海岸ではしゃぎまわり、流木を振り回しながらヘトヘトになってウチに帰る。。
玄関には拾った貝が並べられ、、(大人には意味不明だが・・)。
夕食は、海で会った男の子とのママゴトの話題で盛り上がり。。。
大きくなったらそんな日々のコト覚えてないのかなぁ?・・・ ウウゥ。。



この時期、週末をむかえる度にBBQだぁ?。
肉ばっかり食べてると痛風になるから気をつけろ?っ!
・・・・と、友人(家主)から体験談も兼ねてご享受いただいた。。
今回は、めずらしく海から離れ、都会の大豪邸で竣工祝いも兼ねたBBQ。
(それでもBBQするのかってか?!)
都会のまん中にドッカ?ンと構える一軒家。
中庭にはケヤキのシンボルツリーが聳え立つ。
わらしの生活レベルとの大きなギャップを楽しめるオウチだ。
トイレに入ってみる、、記念の品を落下しようと思ったが、あっ、、、流すレバーがない!!
戸惑ったのはわらしだけではない。
妻だって焦ったらしく、手をどこかにかざすと流れるカモしれない・・・
と、様々な個所にハンドパワーを注いだらしい。。。
ほかにも最新設備がいろりろあっておもろいゾ、、、
、、とか言いながらアチコチ触っていつのまにか床暖房もスイッチオン! にしていたわらし。。
いやいや、食べ物だっていつものBBQとはなんだか様子がちがう。
こ・・これが肉なのか?ってな柔らかさと、自分では絶対やらない野菜焼きもあるし、
なんてたって焼き焼き食材以外にも高級ダイニングテーブルには多くの料理が並べられる。
あ?、、、贅沢。(あとで見てみたらいつもの肉のお写真がナイッ)。
調子にのって、海遊びをススメテみる。。。
ギョッ、、船を所有しているらしいゾッ! しかも放置ギミ。 
・・・っが、どうやらベースは木更津のマリーナらすいぃ、、こりゃ遠いナ。。。
更に調子にのって当サイトをアピールし、相模湾のマリーナへ移管することを提案してみる。
・・・・・調子にのり過ぎだったよーだ。。。反省。
帰りには袋いっぱいの葡萄を手土産にいただいてしまいました。
お世話になりました。
どうもありがとうございましたぁ。 
今度はわらしが描いた絵画を持ってまた遊びに行きまーす!


この付近の景色は湘南でも指折りのPointである。
もう何十年(?!)も宿題になっていたお店に行くことができました。
宿題ならすぐ行けっちゅぅ?もんだが、この
「 PLAGE SUD 」(横須賀市秋谷5575  ?046-857-4441)
は、とんでもない場所に位置しているし、目立たないのでいつもうっかり通り過ぎてしまうのだぁ。
R134を葉山御用邸から横須賀方面に向かって走る途中で、ナント海側へ右折し、
且つ急傾斜の下り坂を経た場所に絶好のロケーションが待っている
(反対方面からの左折はムチャである)。
海んちゅが憧れるまさしく「一列目」と言われる土地に建っている。
デートスポットとしても名高いが、ラッキーなことにタマタマ窓際の一番いい席が空いたので、
遠慮なく家族で着席。周りにいるカップルのロマンチックな雰囲気はこれでオジャンに。。。
風が強くて利用しているお客さまはいなかったが、オープンテラスもあり、ここで夕涼みを楽しむのも最高だろう。
今回は雑炊・ペンネ・スパゲッティをオーダー。
味付けは少し濃い目だが、わたしは雑炊が気に入ったなぁ。
・・・・ところでぇ、地中海料理とイタリア料理とフランス料理の差がわらしにはわかっていない。
わかろうともしてないんだが、、魚介類が多けりゃ地中海、スパゲティが出てくるとイタリア、
だまっててもバケットの輪切りがでてくればフランス、、ナンテ思ってるし。。ナハハ全然だみだなこりゃ。。



埼玉にも梨畑がたくさんあるのです。
ウチの実家から車で30分足らずの梨園には毎年お盆前に行きます。
今年は花のつきが遅かったらしく、2週間ほど出荷も遅れている様子でひた。
御使い物なら大玉14?16個入りで2600円前後の箱入りを選ぶのだが、
自宅用なら普通サイズの1袋10個入り1000円でも大満足の美味さ。
毎年恒例なのだが、到着するなり試食の梨をホイホイ渡される。
自分で剥いて食べるのだが、食べ終わる前にホイホイと次の梨を渡される。
試食どころか梨の大食い競争か・・?! ってなサービス。
さあ、帰ろう。美味しかったよ?
御使い物の郵送手続きを済ませ、自宅用に10個入りを2袋購入、、、したら
これお土産だよぉ?ともう1袋余計にくれちゃった。。。
また来年も行こう!


今回はスペアリブでBBQでした!
他に牛タンやカルビ、サイコロステーキ、砂肝、ソーセージ・・・出てくる出てくる肉肉肉?!
よくまぁこんなによく食うわっみんな。
そしてまた飲むわ飲むわで約2万円分の食材を10名+子供達で
食って飲んで完食です。
でも安いモンでしょ!!

更にバナナボート数回転倒で海水もガッポリご馳走になってしまったメンバーも多数いましたねん。
ワッハッハ、もっと上手にバランスとりたまえぇ?。



ただいまぁ。
埼玉の実家へ行って→葉山へ行って→ようやく先ほど茅ヶ崎に帰ってきまひたぁ?。
こんな夜でも湘南ビーチはものすごいヒトで盛り上がってますねん。
クラブやBarでは大騒ぎ、、砂浜で花火を打ち上げる若者達、
目を凝らしてみると釣人もパラパラいます。
これも夏の風景だなぁ?。。
週末記事は別途UPしますぅ?。
しんどいのでもーねんねしまふ。。。おやすみなさい。


えぼし本店は今となっては超有名店。
行列ができない時間帯はないくらいの大盛況だ。
交通に不便なあの場所によくまぁ遠くからタクシーなどを利用してまでやって
くるな、、と感心しまふ。
その斜め向かいあたりの位置に、小ぢんまりと営むフランス家庭料理屋さん
「ル・ココット」(茅ヶ崎市南湖5-16-11)は盲点を突くGoodなお店だ。

今回のオーダーは、
 ?夏野菜と帆立のスパゲッティ ¥1,000?
 ?牛肉の赤ワイン煮込み  ¥1,200-
 ?ハンバーグ和風ソース ¥1,000-
(いずれもパンorライス・コーヒー・サラダ・デザート付)

スパゲティはすんごい具だくさん! 肉料理はなんだかソースがめちゃ美味いぞっ!
店主は三笠会館で鍛えた折り紙付きの腕前らしぃ。
ライスだって黒米入りだし、ギュッと凝縮されたデザートも口の中で旨味が大爆発。
隅から隅まで気合いの入った料理だった。
・・んっ?! フランスの家庭っていつもこんなうめぇ?モン食ってんのかぁ?!

ここ行ってみたい!!ってな湘南グルメ。 まだまだあるゾッ、、ってか多すぎるナ。。。


お盆のコミコミビーチももうお終いですねぇ?。
湘南海岸も次第に哀愁が漂う雰囲気に包まれてきます。
わらしはまだまだNonstopSummerな勢いですグァ、、
同種の方々はクラゲくん達が増えてきたので気をつけてネっ


南口駅前(茅ヶ崎市幸町23-16 ?0467-86-9552)、ロコに大人気のお店がある。
でもわらしには、とっても怪しいお店に見える。
店名は「ジンギスカン」
店の入口に「一皿250円」と書かれている。
そんなに安く焼肉が食べれるのかぁ??
どこぞの高原牧場でジンギスカンを食べたらそれはそれは大変な出費だ。
しかも一皿250円の下に「タレは無料」ナンテ書いてあるゾ!!
どーゆ?意図だろ。。。
怪しくても興味深いならまずはトライだぁ。
 ・・・っとまではいいが、ここにグルメの猛者が集結!!
 [湘南くいだおれー] の sugareeさん
 [おいしい*楽しい湘南生活] の Lunitaさん 
[おりょうりだいすきtakakodeli] の takakoさん
を含めた7名で突撃(←こっちの方が怪しくてコワい)。
わらしは猛者のみなさまとは初対面。
店に到着すると、、、、メンツはだーれもいないじゃん。。
す・・・・っぽかされた!?
ソレヨカわらしはまだ何も食ってないのに既に店内は煙でモウモウだぁ!
しかも冷房がないのだぁ! 暑ぇ?!!
(ウチワ持参をオススメします)
フライングでビールを・・・・っと言いかけた途端、lunitaさん登場。
続いてtakakoさん登場。
sugareeどのは、さすがにゆ?っくりと貫禄のご来店で。。
なおかつ、「写真はちみたちが撮っておきたまえっー」のご指示だぁ。
ほっ。。。みんな来てよかーたよかーた。
Blog見てりゃぁわかりますが、みなさんとても楽しくていいひとたちでした。
食事を楽しく過ごすには、新鮮な食材や腕をかけた料理に加え、豊富な話
題が必要なんだということを教わったような気がしました。

・・っで、焼肉はどーだったんだよっ ってか!?
先輩方を差し置いてどーのこーの申せまへんからぁ?
あとでトラックバック機能をフルに活用させていったらっきやす。

Taroken's Blogは基本、顔出しなのだが。。。。
今回は煙モウモウでちゃんと写らなかった(・・・ってコトにしまふ)。

WHAT'S NEW?