Photo Gallery



湘南って言ったって、トロピカルムード満点なお店が続々とできたのは長い歴史からみれば極最近の出来事だろう。
「MABO PINEAPPLE CAFE」藤沢市辻堂東海岸4-1-21
このお店をプロデュースしている伝説のプロサーファー小室正則さまもそう思ってるかもしれない。。。
ってなコト言うてもわらしはサーファーでもないし彼をよく知らんがぁっ。
サーファー通り、西友の向かい側。
昼間通ると意外と気付かずに過ぎ去ってしまうかもしれないが、
夜だと入口にあるパイナップルの看板が一際目立ち、思わず娘達があーーっ!!と声を出して運転手にブレーキを踏ませる。。。
2階に上がる階段にはパイナップルがズラ?リと並び、店の中でもインテリアはパイナップルでいっ・・・・・ぱいだぁ!!
窓の縁は可愛らしい貝殻でデコレーションされ、ここまでやるかぁーってなぐらいトロピカルの徹底ぶり。
前菜は400円/品で上品な盛り付けなんだが、3品チョイスすると1,000円とリーズナブル。
代表的メニューのロコモコは、自分のお腹のサイズに合わせたオーダーができるゾッ。
ピザはわらし好みの薄皮タイプだったし、スタッフのお兄さんもカナリのイケメンでキマってる。
「シェフはイタリアの某リストランテ料理長を経て、その腕前とハワイ料理を小室さまと共に融合させまひた。。。」
などなど、親切に詳しいご説明までしていただきました。
「RIKI RIKI DELI 」でも同じ現象なんだが、ロコモコにデコレーションされてくるチビ傘。
これがちびっこキラーである。
ロコモコ1オーダーに傘1っ個なので、案の定、姉妹取り合い合戦に、、、
見兼ねたやさしいやさしいスタッフのお兄さん、傘をジャンジャンくれちゃって一気に大人気!!
久しぶりに妻も娘も絶賛したGood CAFEの発見でしたぁ。
にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト


「寿司」と言ったらまず「高級」・「特別な外食」をイメージするか、いきなり回転を連想するか。。。
娘達を初めて回転方式に連れて行きました。
もちろん子供にはお金の価値がまだよくわかっていないのだから、
美味しくて楽しい食事の方が印象深く残るだろう。
案の定、衝撃的なレストランだったらしい。
わらし的には、高級感とお手軽感の両面を教えたかったのだが、
回転寿司だってかなり美味いからそんな簡単には理解してもらえないゾッ!!
しかも、インターホンで話すお兄さんお姉さんの声はやさしく、
高級寿司屋の板前さんは無愛想だったりすることもある。
あっれ??、こりゃどう教えたらエエのか。。。
後で娘にどっちのお寿司屋さんがお金をいっぱい払うか?
 と問題を出してみたら回転式だと即答されちまった。
メニューの多さ、寿司が流れる楽しさ、応対の丁寧さ、望んだ通りかそれ以上のレベルに達すれば
子供には満足な印象を与えるのでしょう。 
なるほどサービスレベルの高い方に値段を付けたってことか。。。
?と思ータラ、、
「だって目の前で握ってくれるお店はお皿が一つだもん、安いに決まってるじゃん」・・だって。。



台風一過。
すばらしい秋晴れとなりましたね。
連休は台風接近で海は大荒れ、天気も悪いし、、あ?どこ行きまひょ?。
・・・って悩んだあげく、以前にふぉあぁさんから教えてもらった
伊勢原市立「子ども科学館」へ行こう!
と言ってみたら、大賛成!!
ディズニーランド&シーに行くのとほぼ同じ盛り上がりよぅだわん。
こりゃいいや。
科学とはなんぞや!? を身を以って学び&遊べます。
でも、、、大のおとなダケで行かないようにネ。
今回は「たぬき先生」(写真右下)に教わったドングリのヤジロベエが印象強く。
明日も行こう!! って言ってますがぁ、いいかげん飽きないのかな。。。



新婚Blogerのティアラさんがご夫婦でウチに遊びにきてくれまひた。
ご近所への移住計画進行中らしいですよん。。。
移住されたら濃いぃ?湘南Blogerの仲間入りですねん・・・ちょっとこわ?っな感じもしますが。。
あっ、、おふたりの写真、撮らなかーたわ。
いただきもののお菓子に娘達は飛びついていまひた。
お気遣いありがとうございました。
次回はBBQに参加ですね?!


「横浜国際プール」へ行ってきました。
すげえぇー立派ででっけー施設だ。
ウチからはちと遠いが、近所にあったら大いに利用したいスポーツ施設。
今回は、娘が最近興味を持っている「シンクロナイトスイミング」の体験レッスン。
ざぁっと100名弱のジュニアが一斉に参加した大規模な企画でした。
これがきっかけで本格的にシンクロに取り組む生徒から、何人もの一流アスリートが
育っているとの評判もあって大盛況ですねん。
一回のレッスンでも最後には全員でウブウブな発表もあり、なんだかバーラバラな
キメのポーズも愛敬があっておもろかったです。
コーチ陣のデモンストレーションでは、個人利用で楽しむ個人のプール客もみな
くぎ付けになってましたが。。。保護者のみなさんもあーいつかはウチの子もこんな
カッコよくシンクロできるのかぁ?なんて夢を描いてたりしてましたね。
でもちと通うには遠いな。。。
近場だと小谷実可子さんが教える大磯ロングビーチ・アーティスティックシンクロ
がありますが。。。金額もブルジョアだしなぁ?。。
そうだ、、わらしが教えてやろう!!


すっかり秋。。と思いきや、、結構暑いですね。
週末恒例のBBQ&ジェットスキーですわっ
(きっともう見飽きてきましたね)
めっきり人も少なくなり、ほのぼの雰囲気で楽しめます。
海もとっても澄んできて葉山は特にキレイです。。。
そんな海をジェットスキーで汚して、、、じゃなかった滑走すると気持ちエエでーす。
今回のBBQは前日釣った「メジマグロ」!! 
炎天下で生魚なんてちょいとおっかない気もしますが、クーラーBOX内をキンキンに
冷やして、スパスパっと(イマイチ包丁が切れないんだが。。)、お刺身へ。
また、表面を少し炙ってオリーブオイルと香辛料、カボス、粉チーズを加えて即席カルパッチョに。
もう一品はグリルで焼き焼きでレア気味な状態を召し上がりました。
・・・・ってかさ、一瞬にしてなくなっちまってよっ!! 
オレの口にはほとんど入らなかったぞ、コンニャロー!
肉もいっぱ?い食って、なぜだかどこのグループもBBQの締めくくりはこれって
お決まりの焼きソバも完食。。

そういえばBBQをやった日の夕食はみなさんナニ食いますか?
ウチはいつも、お・茶・づ・けぇ? でーす。



お月さまがキレイですね。。。
みなさま連休を満喫されてますかぁ。
わらしも、いつものように遊んどりまふ。。。
一息つくころ記事UPしますが
ちとヘビィで、、、クタクタなのでもう寝まっす。。。ごめんちゃい。


「石井園」茅ヶ崎市芹沢3322番地 ?0467?51?0217

毎年9月中旬には栗拾い。
石井園ではやさしいおばちゃんが迎えてくれる。
まだち?と早めかなぁと思いつつも、キャンプの帰りに寄ってみたら
見事な栗が豊かに実のっていた。
あらら?娘達はなんでもかんでも拾ってしまう。。。
いやいや、だからできるだけ大っきいのがエエって。
ココの栗畑は入口に近い方が成熟した樹で、奥の樹は比較的若い。
なので成熟した樹の下を狙うとデカイ栗に出会えるぞぉ。
入園料はなし。
拾った分だけお買い上げぇのシステムで、公式には1,000円/キロだが、
オマケ分を入れると?あたりはもっと安いねん。
中には虫食いもあるんだが、おばちゃんの目は鋭いゾッ
量りながらちゃーんとチェックしてはじいてる。
結果、今回は虫食いZEROでした。
おばちゃんが相変わらずニコニコしながら「昔はみんな生で食ーたもんだよぉ?」と。
畑で皮を剥いて生栗を食らう。。。ガリガリッ
下の娘、、、まじゅいぃ?
上の娘、、、おえぇ?
妻、、、・・・無言になる。
わらしも食らう、、、甘いじゃん・・・でもNGだわっ。
さあ、今夜は栗ゴハンだぁー。


ようやく涼しくなってきました。
・・ってことで久々にキャンプへ。
「 はかま滝オートキャンプ場 」静岡県沼津市戸田3254
戸田と言うととーても遠いイメージになりがちだが、
茅ヶ崎から海っぺりをズンズン走って、多賀から80号線を西へ突っ走る。
山吹峠を越えて修善寺へ、だるま山を越えて戸田へと進むルートは
いつも車がスッカスカなので3時間もかからないで到着してしまう。

この村営キャンプ場は、緑豊かな自然公園の中にあり、まん中に川が流れるロケーション。
う?ん、なかなかええゾ。
自然公園自体は大規模な敷地なのにキャンプ場はわずか14サイトと極小規模な運営になっている。
管理棟だってキレイだしトイレはもちろん水洗、バリアフリー対応もできている。
雨や極寒に対応し大きな談話室だって備えている。
お風呂が無くてシャワーのみだが、車で5分足らずの場所に公共戸田温泉(優待で200円/名)
があり、22時まで営業しているからGood!
買い物だって、公共温泉のすぐそばにちょっと変わった99ショップはあるし、コープだって近いから、なんなら食材ZEROで現地に向かうのもイイだろう。
サイトは円形になっている分、少し小さめに感じるが各サイトにナント全て自炊場とウッドデッキ
が設置してるからこりゃぁ便利なこった。
いやぁ?イイことはまだまだあるぞぉ!!
なにしろ虫がいっぱいいる。。。
妻はハチや蛾、蚊に悲鳴をあげる。
ぜんぜんよくない?! 
キャンプ場ってのはこーゆーもんだ。
いやいや、クワガタだって大群で飛んでくるし、沢蟹もウジャウジャいる。
あれっ、ところで管理棟に釣り竿が置いてあるぞっ。 
「貸し竿、1本200円。 宿泊人数分の魚は無料」と書いてある。
管理人さんに伺ってみると、竿なんてタダでエエョとのことなので遠慮なく。。
でもエサがないからパンくずやソーセージで釣ってくれだってさ。
ほいじゃエサを、、と戸田港まで車で5?6分。 
行ってみると堤防には稚魚しか釣れてないのにズラ?リと釣人が。。。
早朝や夜ならアジなんかも狙えそうだ、、、でも釣具を持ってこなかった。
近くの釣具屋でイクラを買うのみで、今回は海とバイバイすることに。
川魚を狙うなんて生まれて初めてだ。大丈夫かなぁ?。。、、、そんな不安も束の間。
管理人さんに案内されたポイントは、川の水をせき止めた場所に約50匹の川魚がウヨウヨ
してる。。。釣堀状態じゃん!
家族4人分なんてアッいうまにGETできちゃう。(上級者の私的にはつまんない。。ゴホッゴホッ)
しかしですよ、これがエサ代以外は全部タダです。
周囲のキャンパー達もマネし始めたので、エサをプレゼントして夕飯に着手。
いつもの焼肉にマスが加わり、ゴージャスになりましたぜぃ。
14サイト中、来客はたったの5サイトだったこともあって夜も大変静か(ウチが一番ウルサイ!)。
キャンプ場ってのは夜?朝まで車の移動を禁止されるが、それもなく、
オマケに管理人さん、、17時に帰宅! 翌朝8時に出勤!
・・・・ってことは夜釣りor早朝釣りに行けたジャン!!! クッソー。
これなら大人キャンパー&海釣りなんてコースなら満点に近い評価の高さだぁ。
キャンプ歴初の最高点 ★★★★★ ヒュ?ヒュ?。



kyocoちゃんが大好きな
「チロルチョコ」
どうやら箱買いしてきたらしい。。。
45コ入って300円。これは安いお買い物だ。
・・・でも、、、ぜ?んぶイチゴプリン味なのだぁ?。
おえぇ?

WHAT'S NEW?