Photo Gallery

うううぅぅぅさぶぃ!

こんな寒い日に釣りに行く人なんていませ・・・・(゜д゜)・・・








早朝から元気なおじさんやおば・・おねえさん達が平塚の「浅八丸」に大集合しています。

7時出港、総勢46名が3隻に乗り込みアマダイを狙います。

西湘ポイントまで船は快走・・・・夏なら気持ちいいのですが、この時期は風が刺さるような厳しさ。


実釣開始一投目、いきなり強烈なあたり!

よっしゃ、今日は優勝狙いだと感じながら浮上してくる魚影に期待していると・・・

なんとオニカサゴ

いやぁ、今日はオニじゃないんだけどなぁ? 

狙うと難しいのに、狙っていない時に釣れるとなんだか拍子が抜けてテンションが下がります。

気を取り直し、水深78?138メートルの海域を探ります。

・・・が、本命がなかなかヒットしません。

甘鯛シーズンはもう終盤ですから残りを拾う雰囲気でしょうか、船中ポツリポツリ。

10時頃にやっとアマダイらしきあたりがあるも咄嗟に合わせようとしてしまいフックせず。

《《ぼうず》》を脱出したのは11時を過ぎてからです。

30センチ弱の美味しそうなおとぼけ顔が見れると、ひとまずほっと一安心。

外道にはトラギス、レンコダイ、アカボラなどなど。

審査基準が帰港まで知らされない大会なので、外道も小さいアマダイも大きいアマダイもしっかりクーラーボックスに取り込みます。

後半は風が強くなり、もう死ぬかと思うくらい地獄でしたが、なんとか14時の納竿まで戦い抜きました。

帰港してみると船宿に「25cmに近い程高得点」と審査基準が張り出されておりまして・・・

25cmジャストミートの方が優勝となりました。

《《ぼうず》》だと何も期待できませんが、1尾でも釣れば優勝の可能性ありという珍大会もなかなか面白いですね。

今後は毎月開催するらしく次回はアジだとアナウンスされていました。

また来ようかな・・・あ?それよか温泉でも入りたい
スポンサーサイト



海はうねっていて釣りを楽しむ状況ではありませんね。


たまたまリーズナブルな市営コートが予約できましたので、何年ぶりかのテニスを楽しむことにしました。


ボレーやサーブはビーチテニスと一緒だからなんてことないけど、ストロークはほんと久しぶり。


ラケットなんてもう15年くらい前のモデルだし、、、グリップがぼろぼろです。


でも思いっきりストローク打つのって気持ちいいなぁ?やっぱ。


ホームラン連発


コートがもう少し大きかったらなぁ・・・
前回のオニカサゴはまだ食べ切れていないのですが、

 再び「まなぶ丸」に乗船です。

 寒いので選んだ席は右舷の胴。

 船長室が壁になるから風が無く日なたでポコポコ

 
 そして今回は隣りに釣り雑誌「つり丸」の取材陣がいます。


 主役は超大物釣り師・・じゃなかった超大物俳優の息子さんです。

 さぁどんな盛り上がりになるのか楽しみです。






・・・がっ!


詳細はここに掲載できませんので、「つり丸 2011/02/01発売(2/15号)」をお買い求め下さいませ。


 自分の事だけ報告しますと、大苦戦してしまい《《・・ボウズ・・》》が頭を過ぎりましたが最後の一投でヒット。

 やれやれ・・

 無事にオニの顔を見ることができました。。。 ではでは 



 3連休最終日。

 どこの船宿さんもお客さんが少なく、駐車場も閑散としています。

 天気は良いですが相変わらず海況は悪いですし。。。

 夜中には湘南も雪がパラついた様子もあり、激寒。


 それでも昨日のストレスを発散するために私は出撃することにしました。



 「片瀬丸」を改め1月にリニューアルオープンした「まなぶ丸」

 まなぶ船長は乗船した釣り客全員を一人ひとり良く見て気を配り親切にアドバイスをくれます。

 それに態度が謙虚。 

 常連客も多くなるのが納得できますし、またこの常連さんたちが経験の浅い釣り客(私とかね)を

 フォロしてくれるのもすばらしい雰囲気です。

 会話も弾み、釣果も上々、Open記念料金にTシャツのプレゼント。

 今日はすばらしい釣行となりました。







 さてさて、オニカサゴや多彩な外道たちは早速捌きましたが、これを昆布〆にします。

 魚の味に深みが出て美味しくなるのに加え、日持ち対策にもなります。

 今回は最高級の「羅臼昆布」を北海道の生産者から直接調達してみました。
 
 封を開けるなり昆布の豊かな香りが立ち込めます。
 
 肉厚でこのままちぎって食べても立派なおつまみになりそうです。

 
 ・・・・・が、、、取り引き単位が大きいので、じゃんじゃか釣って昆布でシメシメしなければ・・・
 

 数日後の食卓がとても楽しみ!

3日、自宅に向かって車を走らせていたのですが、

うっかり大学駅伝復路に遭遇してしまい信号が約1時間赤になったまま

こればっかりは文句言えないです。 

笑顔で応援。。。


仕事初めは4日から。

あれれ、最近Suika残高が気前良く減っていくな、、と思っていたら・・・

クリスマス後あたりで定期が切れていることが判明。。。┐(´・c_・` ;)┌





早くも3連休

早速沖釣りへ行こうと思ったら竿先がポッキリ折れていることが判明。

念のためリールも点検してみるとこれまたクラッチレバーがばかになっていて作動不良。

釣り具屋さんへ持って行ったら竿は折れた部分から短くするしかない、、、とな。

リールは入院となりました。



あぁぁぁぁ 2011年は踏んだり蹴ったりでスタートです。

仕方なく短くなってしまった竿に予備のおんぼろリールを装着して出発。

この腕さえあればなんとかなる ・・・・・






・・・・・・と思ったのですが。。。


強風に大波


海がぐでんぐでんだと誰でも戦意喪失するもんだと思ってましたが上手な人はしっかり釣るんだよなぁ?


私は船酔いはしなかったものの惨憺たる結果


きっと次はいいことあるさっ


心が折れているので今日はこのへんで



あけましておめでとうございます。


ビーチテニスはまだまだ最下位でもいいのですが、船釣りの方はそろそろ「上級者」と呼ばれるくらいになりたいなぁ。

今年も沖で、ビーチで、交流する仲間や家族とすばらしい一年をつくっていきたいです。


本年もよろしくお願い申し上げます。

WHAT'S NEW?