Photo Gallery




地震の影響や時化続きで船が出れない日が多いです。


海まで足を運ぶ人もめっきり減っています。


それでも港では一生懸命働いている人たちがいます。


大自然の脅威は計り知れませんが、生命に大きな恵みを与えてくれていることも忘れてはなりません。


江の島の定置網。


大漁です。


袋いっぱいのマイワシを頂きましたので、食べきれない分は日持ち対策でミリン干しにしてみました。


スーパーへ買い占めに行かなくとも生きていけますから。。。


スポンサーサイト
心が沈みがちですが、草木が芽吹くこの季節に生命の輝きを感じながらポジティブになろうではありませんか。


一家4人が揃う機会ができたので伊豆の温泉に急遽出かけました。

巨大地震の影響で道路はがら?んとし、伊豆半島の各所も閑古鳥が鳴いています。

神奈川ではガソリンが売り切れ或いは大行列ですが、伊豆半島に入ると普段と変わりません。

まずは湯河原のラーメン「飯田商店」で昼食を。

最近、雑誌やネットでfeatureされているので、大行列を覚悟しての訪問でしたが難なく入店。

一杯一杯を精魂込めて作ってくれるので多少待ち時間は長いですが、ハードインパクトな美味しいラーメンです。

混みあっていて多忙な中、ラーメンフリークとの会話も面倒くさがらずに笑顔で応対するところに店主のカリスマ性を感じます。







のどかな公園で桜を見て遊んで、海を見て、船を見て、、ひとっ風呂浴びたらぼちぼち夕食です。

伊豆へ行ったら新鮮な海の幸・・・・ っというのもいいですが。

地元の人達は外食するとなると必ずしもそうは思わないかもしれませんよね。

18時、地元ファンでごった返す焼肉店「はつかの」の扉を開けるとリザーブしておいた我が家の席以外はびっしり!!

そしてみなさんが一斉にこちらを見て、遅刻ですよ!・・みたいな表情。

あ?らごめんなさぃ、、

・・・と席に座ったはいいが、初めてなので勝手がわかりません。

でも周囲のお客さんがとても親切に教えてくれます。。 聞いてもいないのに(笑)。

お茶はこちら、漬物はこちら、ロースターに火を点けるのはこうやって・・・

飲み物はセルフサービス、、、

伝票にファーストオーダーを記入して、駆けつけ一杯に生ビールを、なんて最初は大部分が泡になっちゃいます。

それでも楽しい ・・・・ナゼ

見知らぬお客さんと会話が弾みます。

メニューなんて見る必要もありません。

これとこれ食べときなっ、、ほらうちの肉食べてごらん、、と味見させてくれちゃいました。

そして裏メニューも教えていただき、「この店の過ごし方」は一夜で常連レベルまで到達。

客が客を呼ぶ名店でした。

伊豆へ行ったら焼肉!! ってのもありですね。




東北地方太平洋沖地震に被災されました方々に 心よりお見舞い申し上げます。

相模湾はようやく大津波警報も注意報に変更され、やがて解除となりましたが、港・ビーチでの催し物は全て中止されています。






地震による津波の恐ろしさを改めて痛感します。


船長や漁組など海の知識レベルが高い人たちでも想像を絶する破壊力に驚愕しています。


一日も早く救済と復旧が進むことを心から願います。


春めいた風が吹いています。


はぁーっくしょん!!

はぁーっくしょん!!

船上で何回くしゃみしたかわかりません。。。

もぅ止らなくて止らなくて。

うねりがあって風もあり、、、、

今日は船酔いのお客さんも出ています。

辛いですよねぇ?酔うと。

最近こんなコンディションでの釣りが多いせいか慣れてきちゃいました。

ただ花粉だけはかんべんしてほしいですね。

はぁーっくしょん!!

みんな笑ってます。。。

魚が逃げちゃいますょ。


まなぶ丸


それでも朝の早いうちから船内ファーストヒット!

誇らしげに巻き上げていると・・・!?・・

痛恨のバラシ。

その後、どなたもヒットすることなく、10時頃に再びヒット。

今度は慎重に釣り上げ、改めてファートスヒットでした。

《ボーズ》覚悟のオニカサゴ釣り。

これで鬼は、もはや7連勝です。


もし10連勝くらい達成したら「桃太郎」なんて呼ばれちゃうかしらん。。






船長から沖上がりに自家製ワカメをいただきました。





そしてもう一袋・・・。




日頃のお付き合いを通じた【御挨拶】だそうです。




・・・・!?・・・






すごっ!! マグロ3柵!!!

ありがとう船長。




WHAT'S NEW?