Photo Gallery

初出場の茨城ビルフィッシュトーナメント。

参戦は約70艇、人数にすると300人以上になるでしょう。
日本一の大会である下田国際カジキ大会の次に大きな大会になります。

顔ぶれには広島、大阪や岩手などから何日もかけて回航し、この大会へ出場するチームもあります。

この大洗も東日本大震災の被害を受けた地域で復興にむけた活動の一環でもありますし、
この大洗沖にいるカジキの個体数の多さに魅力があって出場チームは急激な増加傾向にあるそうです。



しかしながら、、悪天候。

前夜祭もぎゅうぎゅう詰めの屋内で。

翌日の第一日目も好転せず、名チームが相次ぎ棄権するなかで20艇程が出船しましたが釣果はなし。

私たちは沖へ行ってみてとてもだめそうなら引き返してこようじゃないか!というキャプテンの意向で出港しましたが、とんでもない大しけですぐ撤収となりました。

20150829-00.jpg


二日目も起床すると前日とほぼ同じ空模様です。

う~ん、、悩みます。


が、大会は決行。

次第に好転するという予報と、大洗の地形は遠浅なので水深200メーターラインまで行けば落ち着くといううわさを参考にして出港!

うえぇ~  ぜーーんぜんだめ~ 船酔い~。。

久しぶりに船酔いしました。

薬を2錠飲んでしばらくマグロになっていたら復活できましたが、やっぱりヒットなし。

それでもがんばっているチームはたくさんありまして、合計8本のカジキがあがったそうです。

今年はなかなかカジキの顔を見れないでいます。

もう秋はすぐそこ。。。


スポンサーサイト
台風15号.・16号が平行して進んでいます。
今年は台風襲来が少ないですが、週末に接近するパターンが多いですね。

湘南は波浪警報がでています。
サーファーが駐車場待ちで行列をつくっています。

多くの釣り人は予報を見て断念したことでしょう。

でも沖へ出ると、長い周期で大きな波がゆら~りとくるくらいで意外にもなんてことないです。

魚の食い気は無いですが。。。



近くには青物狙いの大船団が見えます。
夏の風物詩ですね。。。今日は何本釣れたのでしょうか。。

私は鬼カサゴの顔は見れず、かろうじてアラが2尾釣れました。
これに外道のサバも1本持ち帰り、夕食は刺身です。

20150823-01.jpg

ところで今日は黄色のTシャツを着てたのですが、なんだかチョウチョがたくさん寄ってきて体にとまるんですよね。
花とまちがえてんのかしら。。。
久しぶりに沖へ出ませんでした。

実家でBBQ。。。の最中に突然の雷雨! これもまた楽しい。



近くの梨畑を訪れたら、ご主人が果樹の育て方についてのご苦労話をたくさんしてくれたおかけで時間が長くなり、味見のハズの梨をたらふくいただいちゃいました。
おいしかった~。



探見丸のアプリがいいですね!

無料で海底が覗けちゃいます!! 

だからって釣れるとは限りませんが。。。




モロコはまだ釣ったことがない魚のひとつ。

チャンスがあれば、夏休みで道路が大渋滞になると予想できたとしても行ってしまいます。

そしてまた撃沈。。。

そもそもエサの鯖がなかなか釣れないんだから。。。

モロコ•••• いつかは釣りたぃなぁ~
海の状況は最高です!

台風もなく、つるつるの凪。
黒潮も接近し、水温は30度弱まで急上昇。
船の調子も良し、メンバーの体調も良し。。。

あとは本命のカジキと出会うのみ。。。



うーーん、、ダメですね~。
船尾後方にカジキの尾が海面から突き出ているのを見たのですが、食いつきませんでした。
シーラに2度ほどちょっかいだされたのみでストップフィッシング。

ざんねーん。

また次回に期待しましょう!




先日は次女の誕生日でした。

家族では毎日見ているので成長の度合いをさほど感じませんが、パソコンを開いて数年前の写真と見比べてみるとずいぶんと違うのがわかります。

恒例のアイスケーキもサイズアップしています。。。 たまんねぇ~


WHAT'S NEW?