わんぱくらんど@小田原

 27, 2008 17:00



ザクザクザク、ザクッザクッ、、

一歩一歩踏み出す毎に新鮮な音。

霜柱です。

昼間は風も穏やかでポカポカしていましたが、早朝は氷点下。

独りで海へ繰り出す時は当然ですが、家族で遊びに出かける時もうちは
早出&早撤収で混雑を避けるようにしています。

だからって、なにも一番乗りしなくてもいいのでは!?

いえいえ、

スキー場でもプールでも、バージンゲレンデを得られた時の喜びは格別でしょう。

霜柱も一度踏んでしまえばグッチャグチャ、、、

あまりに楽しいので娘達には寒さが感じられない様ですが、
お父さんの場合、好きな釣りをしている時間でも寒さを感じているということは
まだまだ熱心さが足りないということかな・・

またくだらんことを考えながら、後ろから追いかけていくと、潰れた霜柱の上で
ニュルッと足を滑らせコケそうになり、その姿に大爆笑されます。


小田原こどもの森公園「わんぱくらんど」は駐車場も入園料も無料!!
広大な敷地には多くの遊具が設置されていたり、ポニーに乗ったり、小動物と遊んだり、
大きなつり橋を渡ったり、機関車に乗ったりと盛りだくさん!

隣接する辻村植物公園にはすばらしい梅林があるので、満開の頃もう一度来て見ようと思います。


「小田原梅まつり 2/2?2/29」
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?