イサキ五目@佐島

 10, 2008 19:28



予報は午後から雨。

朝起きたらさっそく雨。。。なんちゃっ

こんな雨の日に海で遊ぶなんて・・・と思いながらR134を走っています。

とてもネガティブなので、途中渋滞でもあれば即リタイヤなんですが、早朝はスイスイ進むものでドライブは最高です。 あ?あっと、、

気持ちは沈んだまま「つね丸」に到着したのですが、集合時間の5時15分にはキッチリ全員が揃います。

挨拶の次に誰もが生憎の天候を愚痴るわけなんですが、ほっとけばすぐに爆釣を想定した話になっています。

クーラー満タンで早上がり、この仕掛けででっかいメジナに耐えられるか、魚拓を取るなら何cm以上からか、、、

ヤル気マンマンですねん・・・。

無邪気なおじさんたちです。





さて、出船です。

空模様は芳しくないのですがうねりがありません。

佐島港を出ると東へ向かい、油壺沖水深30mあたりでポイントを定めます。

船長の合図で一投目からアジがバタバタバタッとHITしました。

いきなりの爆釣体制でしょうか!?

 ・・・んなわけありませんでした。

雨がポツリポツリ、アジもポツリポツリ。。

爆釣しないのは、仕掛けのせいだと言い張るおじさんたち。

あれやこれやと釣法を試すと嫌われ者のネンブツダイ、スズメダイが。

それで今日の狙いは「五目」だと言い張るおじさんたち。

更にトラギス、ベラ、カワハギ、カサゴが顔を見せ、大きさに関係なく、こりゃオカズになるとすかさずクーラーにしまうおじさんたち。

うぅ? ん、、、渋い釣りです。 

おまけに冷たい風がぴゅぅぴゅぅ吹いていて寒いんです。

変化に乏しく、時間が経つのが遅いです。

そんな時、やっとメジナが登場したのですが、上の画像サイズが船中4枚。

貴重なHITですね。


ぐおぉ? ・・・ところでイサキっちゅう魚はどうしちゃったのか!?

これが最後の最後にポツポツ。

しかも幼稚園生クラスのうりんぼうばかり。。。

オカズになりませ?んて。。。



むなしく惨敗にて納竿となり、、、

こんな雨の日に海で遊ぶなんて・・・とまた思いながらR134を快っ飛んで帰ったのでした。


みなさま、おつかれさまでした。今夜は熱?いお風呂で温まりたいですねぇ



わたしの釣果でーす。
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?