親子DEエンジョイフィッシング キス編@小坪

 27, 2008 15:57



うっほぉ?ぃ。

暑くて頭がヘンになりそぅ。

船に乗るときはちぃ?っと考えた方がいいですね。

もちろん私だって考えてますょん。

釣りをする船は船首を風上に向けますから、今日の様に南東から北西に向かう風の予報

だと右舷が灼熱の太陽にさらされるわけです。

すかさず、今日のインストラクションは左舷をテリトリーに選びました。


7時30分、大勢の参加者とともに3隻の船が出港です。

今日の狙いはキスですからポイントもすぐそこっ、、あっという間の到着です。

ささ、釣りましょう、じゃんじゃん釣って今夜は天ぷらですよぉ?

予定通り、左舷は日影で比較的過ごしやすいです。

さっそくポンポン調子であがってくるキスに大喜びの家族、一荷だってめずらしくありません。

おぉっと外道に大きなカワハギ、、ヒイラギ、ヒメコダイ、イイダコ、ホウボウ。

その他、お決まりのメゴチ君もブルブル暴れながら顔を見せます。

・・・あれ!? 

ポイント移動したと思ったら、今度はもろ日なたになっちゃったぁ。

風向きが変わったのでしょうか・・・。

海の上ではなにごとも想定通りに行かないものですね、、、

暑いぃぃ? ?

それでもがんばってみんな釣ってます。

今日はキスの型がとてもいいサイズです。 こりゃ食べ我意があるぞぉ。

その後、ず?っと左舷が日なたになってしまい、後半はやっぱり左舷のお子様が2名ほどダウンしてしまいましたが、終わってみると釣果は10?20尾/名といったところで、これに外道も含めれば、豪勢な夕食が楽しめる内容でした。

夏休み最初の思い出が出来てよかったですね。

お父さんとキス釣りに行った絵の端っこに、私がオマツリを解いている姿をちょっこり描いておいてくれるとうれしいな・・・
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?