沖縄合宿 帰港?那覇空港 3日目

 21, 2009 22:18
PM3:00

港に入って片付けをしていると強烈な暑さを改めて感じました。

やっぱり海上はいくらかでも常に風が吹いているので体感温度がずいぶん違うのでしょう。

汗が流れるように出てきます。

キープしておいた魚は船長が全て腸を出してくれました。

大きな発砲スチロール2ついっぱいにお土産を詰め込んで港を後にします。



港からまもなく細い路地に入ると、民家の塀からドラゴンフルーツの樹が外へ飛び出すように茂っているのを見つけました。




船長が「食べるか!?」 と言うので、そりゃあ食べてみたいと答えると、車を停止!

あれ・・・!?





船長・・・!?





あ・・・もいじゃった!!! あれれれ、、いいのか?いいのか?

民家から人が出てきましたょ。

ちょ・・・ちょっとやばくないですか??

タカ兄、、ここで民家の人に手を振る・・・ ←なんつぅ行動を。

民家の人、手を振り返し微笑む。 ・・・あら!?

沖縄にはなんてキャパの大きい人がいるんだろう・・・




船長「俺の実家だよ。  あれは親父だ」


そ・・・そうだったのですか、、、あ? びっくりした。

那覇空港でお土産を見ていたら630円/個で売ってましたよ。

おいしかったよ古謝(コジャ)船長、ありがとう。

特大カンパチには会うことができなかったけど、とてもいい経験ができました。

タカ兄と船長のお人柄も良く、釣りに対する真剣さはもちろん、一方でユーモアたっぷりな心の余裕があり、この二人と過ごす時間を幸せに感じました。

なんだったら3人で世界中の海を釣りまくってみたいですね!




どうもありがとうございました。

沖縄合宿 <終>
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?