伊豆~湘南 相模湾の厳選・人気釣り船

ブログ内検索
プロフィール

Taroken

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事
最近のコメント
全記事(数)表示
全タイトルを表示
 
09/22(Tue)

永浜いりあちゃんだ!大塚さんだ!永井さんだぁ!@横浜開港150周年「フィッシングフェスタin金沢」




娘達もだんだんオマセな女の子になってきております。

大きく成長することは頼もしいことですが、そろそろお父さんが釣りで使った衣類を他と一緒に洗濯機へ投入するとクレームが出るかもしれません。

だから最近は釣具を片付けた後に、自ら洗濯機を稼動させています。

これなら大丈夫でしょう。

でもでも、、、釣りの魅力を教えてあげたらこんな心配は不要かもしれませんよ。

インストラクター活動の日は娘達と一緒に行くことができないので、別の機会を選びました。

それがこの大会!!

横浜開港150周年「フィッシングフェスタin金沢」

参加船宿は25隻。

アジ部門250名、イシモチ部門250名 総勢500名参加の大規模な釣り大会です。

各地から名人がやってくることはもちろん、大塚貴汪さん、永井裕策さん、永浜いりあちゃんなどの特別ゲストも来場され、盛大なイベントとなりました。

天気も良く、暑くなく寒くなく。

ウネリもナッシング。

チビッコもたくさんいるし、初の沖釣り体験がオヤジ臭くて汚ったなぁぁなイメージにならぬようなシチュエーションはバッチリです。

ちょっとドキドキなのは船酔いしないかってなことだけ・・・

前日はたっぷり睡眠をとってしっかり朝食を食べて、酔い止めを飲んで来たので対処できているハズなんですが、出港するなり下の娘はやっぱり不安な様子。

「なんだか、気持ち悪いかも・・・」と言い出しました。

「ありえない!! 今日は絶対に酔わない。 酔うワケがない。きっと眠いのと勘違いしてるんだよ」と言い聞かせると、

「そっか・・」と返事した途端に顔の表情が明るくなり、とんと気にならなくなった様です。

ほっ・・・としましたが、、、なんて単純なんだろ、とも。。。

我々はイシモチの部にエントリーしましたが、全体的にポツポツの厳しい状況。

お父さん的には丁度いいペースで釣りを教えることができましたが、下の娘はいきなり優勝を狙っています。

もちろんお父さんもこれに応えようと必死です。

でも実質、竿を3本操らなければならんのですよ。

そりゃもう てんてこ舞いですから。

残念ながら表彰台に乗る程の成績は得られませんでしたが、永浜いりあちゃんには可愛がってもらい、かつ、抽選も当てていただいて大喜びでした。

最後に「ディズニーランドとどっちが面白い?」って訊いてみたら「釣り!」と即答(きっと今夜だけ)。

ひとまず、釣りワールドのイメージづくりは良い結果がでましたが・・・

さっそくMyライフジャケットだのMyロッドだのを欲しがっています。

それもどうかと。。。
スポンサーサイト
 

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 
PREV HOME NEXT
 
カテゴリー セレクトBOXver
Lc.追いタイトル
RSSフィード