親子deエンジョイフィッシング イナダ@葉山あぶずり港

 23, 2009 16:56



連休の最後はインストラクター活動です。

参加者は総勢40名で2隻に配船します。

晴れ渡る空とキラキラ輝く海

葉山の海では話題の「は?ちゃん」に会えるかもしれないよぉっ!

「なにそれ!? 友達?」

意外と知られていないですよ、、、友達じゃないですよぉ?

「釣れるかなぁ? 」と数人のチビッコに訊かれましたが、「すんげぇ?釣れるぞ!」と即答しておきます。

狙いはイナダ。

航行約20分、既に茅ヶ崎などからの船が集まっています。

さっそくスタートフィッシング。

・・・・あれ、1投目はみんな空振り。

「釣れないじゃん・・」と早速クレームか!?

「船長に釣らせてもらうんじゃないんだぞぉ、自分で釣ってやると思いながら構えてごらん」

どひゃっ!!

2投目からソーダガツオ来襲、オマツリ連発!!!

いつもは釣具メーカーさんらも一緒なのですが、各地の大会とかぶってしまったようで、インストラクターがやや不足気味です。

あまりにもオマツリが多く埒が明かない状態となりましたが、リーダーを排除、仕掛けはハリスを短くして1本針に変更。

同時にタナの取り方や魚の取り込み方を教えると、1時間もしないうちにみなさん手返しできて、様になってきました。

それに今回ご乗船のお客さまは全体的に呑み込みが早い感じがしました。

特にお父さん達ののファイトが目立ちましたね、明日から仕事だというのにそんなにパワーを使ってしまっていいのでしょうか・・。



そのうちイナダが顔を見せます。

ソーダー・ソーダ・ソーダ・ソーダ、、、イナダ!! みたいなペースです。

更に様子は変わってきます。

ソーダー・ソーダ・イナダ!! ソーダ・イナダ!! イナダ・イナダ・ソーダ!!


お父さんもお母さんもチビッコも入食い!


いつもより気持ち大きめのクーラーボックスを持参されている様子でしたが、11時ごろにはもう満タン。

それでもフィーバーは止みません。

仕掛けを投入しタナを決めると3秒以内にヒットする状況ですから大忙しです。

お菓子やお弁当を食べてる余裕なんてありませんし、みなさん終盤には腕に力が入らないくらいヘロヘロに。。。


13時前には納竿となりましたが、クーラーボックスは魚で表面張力が!!!


葉山を釣りまくった親子deエンジョイフィッシングでみなさん満足感を得られたのではないでしょうか。

家に帰ったら更に料理バトルが待っているのですが、嬉しい悲鳴ですね。

お疲れ様でした。


スポンサーサイト

COMMENT 4

Sat
2009.09.26
08:27

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Sat
2009.09.26
18:16

Taroken #-

URL

Re: お礼

これはこれはイナダ名人のお父さん、よくここがわかりましたね。
コメントありがとうございます。

しっかし3人でたっくさん釣りましたね、
そして自分で釣った魚ってどうしてこんなに美味しいんでしょうね。

是非是非、またお越し下さい。
親子DE企画は今年あと5回ありますが、そのうち4回は出動する予定です。
まっ、、親子DEじゃなくてもいろんな釣りの企画はできるもんですよ、また遊びましょう!!

ボクちゃんもママもすごく上手でした。
私が釣る分も残しておいてくださいネ(笑)

Edit | Reply | 
Sun
2009.09.27
12:19

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Sun
2009.09.27
17:33

Taroken #-

URL

Re:

あっ・・・ 先のコメは奥様でしたか、あはは。

よくあることなんですけどね、でっかいクーラーボックスを持って行くと全然釣れないことが多いんですよ。私なんてその傾向が強いです、気持ちばっかり爆釣で結果出ずってことが。。。
少し控えめなクーラー容量の方がいい釣果が出ると沖縄の名船長も言ってました。

そのかわり車には予備の発砲スチロールを積んでおくというのもノウハウですネ。
発砲スチロールをスーパーなどでもらって来るときは魚用ではなく野菜用がいいですよ。
(魚用は臭くてトランク内が大変なことになるからです)。

また遊びにいらしてください。
ただ、マダイやカワハギ狙いは難しいですよ~

でわでわ。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?