茅ケ崎丸大魚市場で魚まつり

 27, 2010 12:00


海は雨&風で大時化です。

これではビーチテニスや釣りには行けません。

でも今日は地方卸売市場で月に一度の「魚まつり」。

我が家のすぐ側なので悪天候でもなんてことありません。

魚まつりと言っても、野菜や果物、乾物やパンなど様々な品物が並びますし、あら汁が振舞われたり、干し物の試食もあったりで大変賑わいます。

さてさて、さっそく場内を一回り。

イベントのアナウンスがあるとすぐに行列ができます。

アジがまとめ買いで300円とかマグロ解体ショーの切り売りなどです。

う?・・・・・ん・・・・

毎日のように魚と睨めっこしてると多少知識も高まり、目も肥えてきます。

そういえば昨日あの場所で、ここの人に会ったっけな・・・

海は時化ってるしなぁ・・・

・・・ということは!?(笑)


そんなことを考えながらぼんやりと歩いている時、解体ショーを終えた場所に鮪の生首が飾ってあるのに気づきます。

忙しくしているスタッフを少々強引に呼んで交渉開始!

周囲のお客さんが集まってきちゃいました。。。

程なく取引は成立し、リクエストした通りに加工してもらうと受皿4つ分にもなり、ビニール袋にドッサリ入れてもらってお支払いを済ませると、周囲のお客さんが「えーっ! そんなのあり? !? |)゚0゚(| ホェー!!」


(〇o〇;) ギクゥゥゥ!! ・・・・・。。。┌(。>_<)┘

思いついたもん勝ちですよね。

いい買い物ができました。

今夜もごちそうでーすp(*^ε^*)q
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?