湘南江の島沖で根魚五目@片瀬丸

 29, 2010 19:27
8月最後の日曜日、夏休みの宿題がちゃんと終ってる人は海で遊びましょう  ・・!?・・

でも湘南ビーチはもうこの時期になると海水がコーヒー牛乳みたいな色になっています。

そもそも泳ぐつもりはないのですが、うげげぇですな。 


前日は青物狙いで青組だとしたら、今日は赤組。

水深100?150メートルの底物を狙っていきます。

夏のシーズンは魚の生臭さが気になりますが、深い場所に生息する魚なら大丈夫。

船を走らせ、ズンズン沖に進むほど海の色が茶系→緑系→青系へと変化していきます。

やっぱり海は青くないとね。

さぁ、実釣開始。





う・・・・ 

四目までは釣れましたが、どれも食べたいと願っていた本命ではありません

全体でも渋く、船中8名でオニカサゴは1尾もありません。

他の釣り客はムシガレイやアラなどがボチボチあたり、美味しいオカズがキープされています。

いいなぁ?。

そーゆぅ五目を期待してたんだけどなぁ。


正午、左舷みよしでようやく待望のオニカサゴ1号が顔を見せます。

しかし、後が続かずもう諦めかけていた頃、ブルブルっと手ごたえのあるアタリ。

少し溜めてから合わせると見事にヒット。

この大型オニをゲットできたのは13時過ぎでした。

はぁ?危うく2連敗になるところでした。





さぁ、今回はどうやって食べようかな

スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?