鬼料理

 23, 2010 15:58

さぁてオニカサゴを堪能します。

私の包丁捌きをご覧いただきます。







まずプリップリの身は軽く塩を振って2?3晩昆布〆めにします。

我が家で食べる刺身としては最高峰に位置づけられます。

頭、アラなどは熱湯を掛けて臭みを消し、ネギを放り込んで味噌汁に。

胃袋は湯がいて細切りにし、ポン酢でいただくと酒の肴にぴったりです。


最後にトラギスのカルパッチョ。。。。。見た目はいいですが、、いまいちだったかな・・・


今日は天候も悪かったので包丁を研いでましたぁ
スポンサーサイト

COMMENT 4

Tue
2010.11.23
17:59

 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 
Tue
2010.11.23
20:40

れんれん #-

URL

スンゲェ──―Σ(゚∀゚ノ)ノ─―─ッ!

調理人になってるし(^▽^;)
美味しそうだね、昆布〆・・・

・・・っと、驚きはもうひとつ!
tarokenが3人(o'ω'o)a?
同じ顔だし~( ●≧艸≦)プププ~
可愛い♪

Edit | Reply | 
Wed
2010.11.24
18:05

Taroken #-

URL

Re: シークレットさん

そりゃもー記憶に残っている私のイメージは娘の歳に近いだろうからなぁ~。

今じゃただのきたねえ釣りオヤジだからょ!

Edit | Reply | 
Wed
2010.11.24
18:09

Taroken #-

URL

Re: れんれんさん


昆布〆めは皮と身の間に潜んでいる旨みがちゃんと残っているのがポイントなんだけど。。。

娘に「皮が邪魔」って言われて▄█▀█●ガクッ!!

れんれん家のちびっ子達もそっくりだぞ!! 特に女の子が。 あはは、親子なんだから当たり前か。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?