大物根魚『イシナギ』ハンティング@逗子 小坪港 洋征丸

 19, 2011 21:06
洋征丸はアジ船ですが、この6月はちょっと様子がちがいます。

イシナギが産卵のために深場から水深100m前後まで上がってきて荒食いをするので、洋征丸のアジポイントでこれを狙います。

真鯛の乗っ込みが終わると次はこれなんです!

大物のイシナギをヒットさせている様子は洋征丸の船長Blogで連日UPされています。

大物ハンター達はじっとしていられません。

逗子・小坪港には豪華タックルをギラギラさせながら集まってきています。

ちょっと、物々しい感じなのです・・・・

私も道具だけならいっちょまえなんですが。。。

そういえば大物ハンターといえば、師匠のタカ兄を思い出します・・・ 


 ・・・あっ!! ・・・  いるじゃん。・・・




そして今日は根魚専門船『まなぶ丸』の船長から指令が出て、仲乗りケンちゃんと船長Jrのコウ君も洋征丸に乗船です。





猛者大集合の洋征丸、さあ出船!!

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・






長くなるので結論だけ申し上げますと、ミヨシを陣取った我々は不発。

真逆のトモで何度かヒットがあり、そのうちの1ヒットが記録的なイシナギGETとなりました。

それはそれは凄まじいファイトです。

男3~4人でようやく浮上させましたがなんだか海の神を釣り上げてしまったような罪悪感も残るくらいの衝撃です。

ヒットオーナーもヘロヘロになっていましたが、すばらしいファイトでした。


万が一、、、、、、私がヒットしてしまったら。。。と考えると怖くなるくらいの凄さです。


そう話すとタカ兄は『オレが隣にいるんだから心配するな!』と言ってくれました。


でもでもー、私は美味しい魚が釣れればいいや・・・って、思うようになってしまいました。


とにかく凄いパワーだったのです・・・(◎Ω◎)。


本筋のアジ・サバは爆釣でお土産いっぱいでしたぁ~

つかれちったのでもう寝ますぅil||li▄█▀█●il||li

(^o^)/~~
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?