何度やっても貧果なんですが楽しいマルイカ釣り@葉山

 21, 2015 05:21
普段はカジキ釣り大会で豪華クルーザーを操るキャプテンのみなさんが、なぜかマルイカを釣りに行こうという企画にお誘いいただきました。

私みなたいな下っ端クルーがこんな場にいるのはとても恐縮です。 
いつもならギリギリの時間に出動するのですが、今日は一番乗りして皆様を船宿でお待ちします。
続々と高級車が駐車場へ入ってきます!
他の釣り客が駐車場の光景に驚いて・・・・というか、ちょっと怖いかも(笑)。

今日は「たいぞう丸」の仕立てです。
席順を決めると揚々と乗船し、タックルの用意を・・
うわぁ~  
高級タックルばかりです、あたりまえか。。
用意されているスッテの数もハンパない。

出船するとポイントはすぐそこです。
さぁ~がんばるぞー



釣れないんだなぁ~これが。
途中、竿が折れたり、タングステン錘が海底に置き去りとなったり、墨をひっかけられたりとマイナスな出来事もありましたが、
逆に笑いで盛り上がってしまう楽しい釣行となりました。

みなさん、すごく研究されていて、腕前も相当の上級者です。
トップは20杯以上でしたが、私はたったの5杯。。。。いつもの通りです(笑)
いつになったらイカのツ抜けができるだろうか、、イカの苦手意識はまだまだ続きます。

まもなくカジキ大会が始まります!
みなさま今年もよろしくお願いします。
ありがとうございました~。



スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?