鈴木斉プロとの初ジギング@山正丸

 08, 2015 19:47
またカジキ釣り仲間のお遊びにお声がけいただき、今日は初ジギング!!

う~ん。。。

エサ釣り派の人間にはそもそもこんなオモチャで魚が釣れる気がしないというところからメンタル面の構築が必要です。

タックルもスタチューオブリバティのキャプテンからまるっとお借りします。

みなさん、ロッドを何本も並べてタックルバッグの中にはズラリとメタルジグが出番を待つかのように並んでいます。

はい、どうぞ~

水深20メートル以下の浅瀬で船長がGOサイン。

わけもわからず、しばし見学の私。。。

みなさんの動きを観察します。

シュバッ・・・ キュルキュルキュル、巻いて巻いて、またキャスト。

あ~難しそう。

そしてだれもアタリ無し(笑)

ちょっと、やってみよう。

う~ん。。。

と、そんな時。

これはこれは、、テレビや雑誌でおなじみのマグロやカジキをスピニングリールで釣ってしまう凄腕プロ、
鈴木斉さんのご登場です!

なんと今日、この船でたったひとりジギングデビューの私にピッタリ付いてくれて持ち方、投げ方、などなどいろいろ教えてくださったのです。

なんて幸運な機会でしょう。

ぱっと見の印象はドかっこええ雰囲気ですが、芸能人気取りもなく、とても率直で穏やかな好青年です。

横で、鈴木プロもキャストします。

なんともスマートで手際がいいこと。。。

ちょっと真似できそうもないな・・・

斉さん 「リズムですよ、リズム!」

は・・・はぃ、ちょっとビートのきいたミュージックでも流してもらった方がいいかな。。

ヒット!!

私じゃありません、斉さんです。

さすがプロ!

重そうです! でかいのかっ!?

・・・ザンネン、エイでした。

斉さん 「渋い状況ですね でも粘って投げ続ければきっとヒットしますよ」

辛いなぁ~、、他の先輩方にもヒットがないのにな。。。

コマセでも撒きたいな。。。

でも、粘りとリズムだと何度も暗示をかけられます。

がんばるしかありません。

ヒット!!

私じゃありません、斉さんです。。

いいファイトです、テレビのシーンを見ているようです。

おぉぉぉ! っと船上で歓声が。

見事キャッチ

写真撮影を終えると即リリース!!

かっこいい~

これが私のすぐ隣で展開しているのです。

無情にも周囲はなんの変化もありません。

・・・・・・っ!!

なっ、、食・・・食った!!

ついに私のレンタルタックルにヒット!!

笑いと共にみなさんが近づいてきてアドバイスをくれます。

船長が玉網を入れてキャッチ!

・・・・なんで釣れたんだかわかりません。

ジグの動きがみなさんに比べ極めて鈍く、弱ったイワシに見えたのかな?

写真撮影を終えると、船長が血抜きをしてクーラーへ魚を収納してくれている最中に、
さてと、と私も体制を整えキャスティング。

・・・・・!?

ヒット!!

なぜか、入れ食い。

こんな激渋状況で連発ヒットするビギナーに周囲の先輩方が笑っています。

次はサワラでした。



終盤にもサワラを1本追加し、この日は乗船10人船中4本で1本は斉さん、他3本は私の釣果のみとなりました。

いやぁ~、なんだかなぁ。

なにがどうだったからヒットしたのかはわかりません。

でもまた楽しい釣行となりました。

面白いですね~釣りって(笑)

斉さん、ご指導ありがとうございました。
また、先輩方にもこの機会をいただきましたことをお礼申し上げます。

また、誘ってくださーぃ!!
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?