Taroken's blog (湘南茅ヶ崎 沖釣り&カジキトローリング)
Member of JGFA(Japan Game Fish Association)


伊豆~湘南 相模湾の厳選・人気釣り船




ブログ内検索




プロフィール


Taroken



リンク



このブログをリンクに追加する

最近の記事




最近のコメント




全記事(数)表示


全タイトルを表示

カテゴリー セレクトBOXver


[PR]激安通販ブログ


Lc.追いタイトル




RSSフィード




2016.08.07  BOL カジキ釣り大会 FURUNO CUP @三宅島 <<21:17


今週は三宅島大会です!

日の出とともに下田を出航、晴天ベタ凪で快走します。

あっというまに三宅島ポイントに着いたと思ったのですが、到着したころには既に3尾程の釣果が出ています。

ここのところ三宅島近辺の海水温が急上昇し、カジキが活性化しているのです!

さぁ、チームハングオーバーも戦闘開始。

ドラグが滑り出したと思ったらものすごい勢いでラインが引き出されていきます!

無線でヒットコールし、ファイトフラグを掲げます!

姿は見えませんが、カジキの感触。

やりとりを15分くらい続けたでしょうか、フッっと抜ける。。。

バレました。

残念。

気を取り直して、再び選りすぐりのルアーを4つ流します。

10:30頃。

ヒット!!

けたたましくリールが唸る。

今度はもっと慎重に、、ゆっくりとゆっくりとカジキを引き寄せます。

目の前まで来るとカジキも警戒し最後の力を振り絞ってラインを引き出していきます。

根気比べです。

魚影が見えました!

クロカジキ(ブルーマーリン)です!

船に引き寄せるとグローブをはめた手でしっかりとビルを掴み、ハッチを開けて全員で100キロ超の巨体を船内に引きずり込みます。

ガッツポーズ!!

クロカジキ キャッチ

さらにお昼頃、もう一尾ヒットし無事に釣り上げました!

でも今日は周囲でもバンバン釣れてます。

優勝するにはもう一尾釣らねば。

まだ13:30 16時のストップフィッシングまでまだ時間があります 

。。。。。というタイミングでエンジントラブルに見舞われ、残念ながら早々と三宅島阿古に入港することになりました。



船の修理は翌朝までかかりましたが、暫定処置でエンジン復活。
なんとかベースポートに帰港することができました。
ご心配くださったみなさま、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト


No.846 / 海遊び / Comment*0 // PageTop▲

← 夏こそ根魚 オニカサゴ釣り@江ノ島 / Home / 第7回 CABO CUP カジキ釣り大会@下田 →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home