パイナップルカフェ@辻堂

2005-09-30 (Fri) 11:22[ 編集 ]


湘南って言ったって、トロピカルムード満点なお店が続々とできたのは長い歴史からみれば極最近の出来事だろう。
「MABO PINEAPPLE CAFE」藤沢市辻堂東海岸4-1-21
このお店をプロデュースしている伝説のプロサーファー小室正則さまもそう思ってるかもしれない。。。
ってなコト言うてもわらしはサーファーでもないし彼をよく知らんがぁっ。
サーファー通り、西友の向かい側。
昼間通ると意外と気付かずに過ぎ去ってしまうかもしれないが、
夜だと入口にあるパイナップルの看板が一際目立ち、思わず娘達があーーっ!!と声を出して運転手にブレーキを踏ませる。。。
2階に上がる階段にはパイナップルがズラ?リと並び、店の中でもインテリアはパイナップルでいっ・・・・・ぱいだぁ!!
窓の縁は可愛らしい貝殻でデコレーションされ、ここまでやるかぁーってなぐらいトロピカルの徹底ぶり。
前菜は400円/品で上品な盛り付けなんだが、3品チョイスすると1,000円とリーズナブル。
代表的メニューのロコモコは、自分のお腹のサイズに合わせたオーダーができるゾッ。
ピザはわらし好みの薄皮タイプだったし、スタッフのお兄さんもカナリのイケメンでキマってる。
「シェフはイタリアの某リストランテ料理長を経て、その腕前とハワイ料理を小室さまと共に融合させまひた。。。」
などなど、親切に詳しいご説明までしていただきました。
「RIKI RIKI DELI 」でも同じ現象なんだが、ロコモコにデコレーションされてくるチビ傘。
これがちびっこキラーである。
ロコモコ1オーダーに傘1っ個なので、案の定、姉妹取り合い合戦に、、、
見兼ねたやさしいやさしいスタッフのお兄さん、傘をジャンジャンくれちゃって一気に大人気!!
久しぶりに妻も娘も絶賛したGood CAFEの発見でしたぁ。
にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

コメント

なんとなく。。。

いつも通ってるからうっすら面影が。。。
明日、確かめてこよう!!
おでんセンターのちょっと駅よりだよね?
それにしても、色んなお店に行くね~。

ここ、ここ。
一度行ってみたかったの~。

読んで納得。
これで安心して入れるわ~。笑。
(痩せたらね。。(^_^;))

名前通りまさにパイナップルカフェですね。

トロピカルにも程がありますね(笑)

この店に行けばいつでも常夏気分ですね。

見つけました!!

1階はサーフショップなんですね。
昼間は営業してるのかな?
昼間通るとサーフショップ関係の方々がボードいろいろやってますよね。
普通に通っていたら、パイナップルの意味がわからないまま通り過ぎてしまいますね。

そういえば、その近く!?のオープンカフェのような喫茶店だったのかなあ?
私はほんと通るだけだからよくわからないんですけど、そこ閉店していましたね。
結構いつもにぎわっていたのでびっくりしました。
私の行ってたショップもなくなったし、なんだか、あの通りも寂しくなりますね。

Re:なんとなく。。。

そうそう、たしかめてみてねぇ。
おでんセンターもなかなかエエよ、、
おでんにしては高いケド。。

Re:kyocoちゃん

う~ん、大好きなロコモコ、美味しかったよ。。 一番でっかいサイズオーダーすんなよ~。。。

Re:cassis

家具もパイナップル、ペーパータオル入れもパイナップル、、、なにしろすごい徹底ぶりですわん。
バナナ店もOpenしたらエエのにね。。。

Re:見つけました!!

なはっ、見つけたら入ってみてくれよぉ~。
なくなったお店はカラヘオってCAFEね。
藤沢店はまだあるらしいです。 サーファー通りも激戦区ですからねぇ~。

Re:見つけました!!

昼間やってるの~?っていうか、ショップから海へ直行だからお金持ち歩いてないんだよ~。
ウエット着てるし~。気が引ける~!!
ちゃんと服着て行ってみます!

Re;Re:見つけました!!

そだね、今度はチャリンコで茅ヶ崎探索になるのだね。
ホホホ~ 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taroken.blog8.fc2.com/tb.php/99-8ab873ab